お知らせ

7.202020

100周年記念事業、実行委員会にて満場一致で決まる!

2022年の創立100周年に向けて、実行委員会では着々と準備を進めております。
これまでの検討内容を踏まえ、去る7月8日の100周年記念実行委員会において具体案が会長案として示されました。
実行委員会では満場一致にてその案が承認され、具体的な動きが始まることとなりました。
今後、同窓生の皆様の財政的支援をいただきながら記念事業を実施してまいりたいと存じますので、よろしくお願いいたします。
ここに、「温故知新、恵那高創立100周年!!」と題した会長提案を添えますので、ぜひご覧ください。
(記念事業会長提案はこちらからご覧ください)

その骨子は以下のとおりです。

【ハード面】
■花の木会館一階を自習室へとリフォームする

【ソフト面】
■恵那高校が恵那高校たる所以となる、各種システムの継続的運営支援
■生徒の学力向上と地域をリードし得る人材育成を兼ね備えた塾の開設、支援

過去の記事

  1. 3.312021

    令和3年度同窓会総会延期のお知らせ

    令和3年5月15日(土)予定の同窓会総会・懇親会は新型コロナウイルス感染予防対策の観点及び会場都合に...

  2. 2.252021

    [2020-2021 Student of the Year] 音楽部が受賞

    2020-2021Student of the Year音楽部が受賞この1年間に、県レベル...

  3. 1.292021

    「周年事業」にみる100周年の軌跡(渉外委員会)

    城陵会(恵那高等学校同窓会)で、これまでに行われてきた周年事業についての紹介ページを公開致しまし...

ページ上部へ戻る